*All archives* |  *Admin*

<<06  2015/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
オリンパス10倍と日の出5倍の双眼鏡の使用感
ヲタになって、アタシが今までずっと使っていたコンパクト双眼鏡は
「OLYMPUS 双眼鏡 10X21 DPC I」です

写真を見てもわかる通り、相当、年季が入っていますww

そして
今回新たに購入したコンパクト双眼鏡
日の出光学さんの「ヒノデ 5x20-A3」
(後続機の「ヒノデ 5x20-A4」が欲しかったが、在庫ゼロ、いつ買えるかわかんないってことでA3を購入)

ドームクラスになるとやっぱり防振双眼鏡が手放せないのですが
劇場での観劇となると、防振ではちょっと大きすぎるんですよね・・
いや、もちろん、ガン見したい、どアップで見たい
って言う場合には防振使いますよww

でも、そうなると自担のバストアップ、或いは顔だけしから見れないとかになっちゃって
腰から上とか、アタマから足元までの全体像とかを見ることが出来ないんですよね

あと、他の役者さんとの絡みとか
自担以外の役者さんの動きとあわせてやっぱり見たいしね





普段使いも出来るコンパクト双眼鏡
「OLYMPUS 双眼鏡 10X21 DPC I」 「ヒノデ 5x20-A3」スペックの違いは

【OLYMPUS 双眼鏡 10X21 DPC I】
・倍率 : 10x
・対物レンズ有効径 : 21mm
・射出瞳径 : 2.1mm
・実視界 : 5.0°
・見かけ視界 : 50.0°
・1000m における視野 : 87m
・明るさ : 4.4
・アイレリーフ : 11.0mm
・視度調整範囲 : ±2m-1 以上
・眼幅調整範囲 : 60-70mm
・最短合焦距離 : 2.5m
・重さ:170g

【ヒノデ 5x20-A3】
・倍率 : 5倍
・対物レンズ有効径(口径) : 20mm
・実視界 : 9.4度
・明るさ : 16
・アイレリーフ : 16mm
・眼幅調整範囲 : 58~70mm
・最短合焦距離 : 5m
・重さ : 180g

この2機種の大きな違いって
10倍か5倍か!!
まずこれね!!!

それと「明るさ」
これも大きく違います

めがねを掛けて双眼鏡を使う方は「アイレリーフ」も重要ポイントでしょうか?

で、この2機種を持って、昨日(7月28日)、大阪城ホールに
堂本光一君のソロコンに行ってきました!!
アタシが座ったお席はスタンドEブロック超前列
メインステを真っ正面に見ることの出来る素晴らしいお席

そして、お誘い頂いたお友達は、もちろん光一担
光一担のお友達はSHOCK歴長いです
SHOCKの光ちゃんを美しく見るために防振も買っておられます。
そんなジャニヲタ友と、双眼鏡の見え方についてを2人で検証してみました。

ぶっちゃけると
一長一短!って言う感想です。

もちろん、もちろん
日の出の双眼鏡は明るいので
ステージ演出が暗いときなどはその明るさの効力は素晴らしく
自担がクリアに見えますし
双眼鏡の中の自担にキレがあるって言う感じでしょうか?

でも倍率は5倍なので
10倍のオリンパスと比べると自担の顔がやや小さい・・・

オリンパスの10倍は、暗いところではやっぱり自担がボケたり
衣装の細かいところがぼんやりしたりするのですが
照明が明るいと、十分に自担の顔がわかりますし
センステとかに出てきたら結構ハッキリで
やっぱり、10倍の方が大きく見えます!!

光ちゃんを挟んでダンサーが左右にいてるとき
日の出の5倍はダンサー全員が視界に入りました
オリンパス10倍は両サイドの一番端の人は見切れちゃいました


城ホールサイズだとオリンパスの10倍でもいいんじゃないかな~
って言うのが二人の意見
なんせ、6000円以下というお値段
値段、見え方、重さと、、、バランスいいんじゃないかと??


劇場使用のことを考えると
やっぱり、明るさ、クリア感は日の出に軍配が上がるんだろうと思います
←これはまた、亀様舞台で検証しますが

双眼鏡選び・・・
こればっかりは“好み”というか
何を重視するか??によって変わってくると思うんですよー

値段もそうだし
大きく見たいのか?
クリアにハッキリ見たいのか?

アタシのように防振とコンパクトの2つ使いなら
この5倍の日の出のを選ぶかな~。
なんだけど、、、

1つしか買わないんなら、10倍のでもいいんじゃ~
っても思えたり。。。。

ん~。難しい・・・

テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

観劇マナー
RTで目にした「観劇マナー」の新聞投稿

ジャニ舞台も続くことですし、、、
観劇初心者の方もおられるかも知れません
今一度、、、
観劇姿勢やマナー、ルールは意識したいところ。

上演中のおしゃべり
これは本当に周りの人に迷惑

自宅のリビングで、テレビを観ている感覚なんでしょうか???
舞台上の流れに対して突っ込み入れたりの会話
ここ、アタナの自宅じゃありません!!!って言いたくなる

あと
スーパーやコンビニ等の袋の「カサカサ」
ご自身では慎重にゆっくり取り出されているつもりかも知れませんが
あの「カサカサ」音は静かな劇場内に響き渡っています
これも注意が必要です。

おしゃべりや会話と同じくらいに重要なのが
観劇姿勢!!!
「前のめり」は、どの舞台でも控えて頂きたいものです~










あと、、、
劇場によってはドレスコードがあったりします
ダメージジーンズが不似合いな場所だと言うこと

ヘアスタイルは後ろの方の観劇の邪魔にならないように
盛ったヘアスタイルはNG
また、帽子は取って観劇

ちょっと気に留めて頂けたらと・・・。


【参考】
初心者でも超安心!観劇マナー7つのポイント

舞台観劇での基本的なマナーまとめ

テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

新兵器双眼鏡
亀様の舞台が近づいて来ました・・・
コンサでも舞台でもアタシの三種の神器は
「チケット」「携帯(スマホ)」「双眼鏡」

ま、双眼鏡は使わない派の方もおられるとは思いますが
アタシは必須アイテム!!!

自担の顔を見たい!
表情をしっかり見たい!
衣装を見たい!!
動きを見たい!

と、欲望は渦巻くばかりww

以前に書いた

【コンサで自担の表情を見逃さないために】


そして、一世風靡した「防振双眼鏡」の使用感を書いた3つのエントリー
【防振双眼鏡ステマ:劇場編】
【防振双眼鏡ステマ:京セラドーム編】
【防振双眼鏡ステマ:大阪城ホー編】

自担の仕事、生の現場がドームだけまら
もう、防振だけでもいいかもしれない

いやいや、、、ドームもすればアリーナクラスもするし
舞台もするから、やっぱりコンパクト双眼鏡も必要なの~
と言う場合は、やっぱりコンパクト双眼鏡も押さえておきたい
と言うか、、、必須アイテム!!!

その「コンパクトな双眼鏡」
これって、ジャニ以外でも活躍の場が多くって
歌舞伎を観に行ったり、他の舞台やミュージカルなどなど
劇場クラスにおいては、とにかく、一番、使用頻度が高いモノだと思われます

カバンに入れてても
重たくなく←防振はめっちゃ重い!!
小さくてかさばらない←防振はバカでかい!!

アタシがずっと使っていたのは
「オリンパス 双眼鏡 10×21 DPC」と言う商品
防振を買うまでは、この双眼鏡で
ドーム、アリーナクラス、なんならサッカー場で自担を拝んできたし
これで見たことをレポに書いてました

見えない!というわけではない
もちろんちゃんと見える!!
ま、防振に比べたらその世界は全然違うんだけれども
防振を知らなかったら、これで十分と言える

ところが・・・・
ヲタ友から新兵器の素晴らしさをレクチャーされ
商品レビューを見ると
むむむむむ・・・
これは…・

?!?!?!?

8月に亀様舞台が迫っている
防振も持っていくつもりだし
今持っているオリンパスも持って行くけども・・・
舞台って意外に暗い
これは新兵器買う??

だがしかし、、、

「ヒノデ 5x20-A4」が待てど暮らせど購入出来る状態にならないので
ひとつ前の機種「ヒノデ 5x20-A3」を購入

28日に光一ソロコン、城ホがあるので
そのときに検証してみよう!!!

テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

青い瞳
おぉぉぉ~
「青」繋がりのようなww

上田さん舞台決定!!のニュースが
Twitterで回ってきた━━━ ッ!!

歌舞伎俳優の中村獅童(42)が主演舞台「青い瞳」(11月1~26日=東京・Bunkamuraシアターコクーン)で1年7カ月ぶりに現代劇に出演し、元AKB48で女優の前田敦子(24)、KAT-TUNの上田竜也(31)と初共演することが24日、分かった。

 作・演出を手掛ける俳優で劇作家の岩松了(63)とは、7年ぶりに再タッグを組む。戦場から故郷の家族の元へ戻った兵士たちを通じ、戦争の意味を問いかける物語。獅童は帰還兵のツトム役で、前田はツトムの妹・ミチル、上田はミチルの恋人・サムを演じる。

 国民的女性アイドルグループの元エースと人気男性アイドルとの組み合わせに、獅童は「共演者の皆さんも初めての方ばかりなので、今からどんな舞台になるのか楽しみです」と“化学反応”を期待。昨年初舞台を踏み、2作目となる前田は「機会があればもう一度チャレンジしたいと思っていたので、まさかこんなに早く次のお話をいただけるなんて、うれしい驚きです」と喜んでいた。ほかに、勝村政信(52)、伊藤蘭(60)らが出演。



上田のMANUALによると
このお話、5月のLIVE前に頂いていたとか。。。

そうだったんだね~。


亀様の舞台が9月13日(日)まで
上田の舞台が11月1~26日
となると、、、、

秋のツアーはないってことだな~。

京セラのカウコンだけかな??

テーマ : KAT-TUN
ジャンル : アイドル・芸能

生演奏
音楽劇
壮大な音楽劇の要となる楽曲を手がけるのは、松任谷正隆。
音楽プロデューサーとして多彩なミュージシャンに楽曲を提供してきた松任谷が、初めて蜷川演出作品に参加

オーチャードホールもオリックス劇場も
オケピを使うらしいとは流れてきてて・・・

オケピをオケピとして使うと言うことは
ドリボみたいに
オケピ部分がステージになったりすることはないってことで…


お稽古の方も生演奏



ドリボでは歌の部分で口パクがあったりもしたんだけど
生演奏は…生歌・・・
期待しちゃうよね~

テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

タメ旅!ロケ
大阪にロケにきたタメ旅!!

MBSさんでは放送がないんですよ~。
他府県へロケに行ったあと
放送がなかったけども、ロケに行ったあとに
放送が開始されたところも多々あり
微かな期待を持ちたいんだけど・・・・

大阪国は厳しそうだわ~
( ̄ε=‥=з ̄) フンガー



メンバー内のある一人のタメに企画
って・・・
誰???ww




シャンデリア付きのムーディーな車内
そこでメンバーは何をしているのか??
車内の様子もたっぷり見たいところ~




まだまだKAT-TUNさん
世間への浸透度合いが薄いようで・・・
ガンバレ!!!!!

テーマ : KAT-TUN
ジャンル : アイドル・芸能

「セカンド・ラブ」初回限定封入特典が決定!
9月30日発売の亀梨和也主演「セカンド・ラブ」

すでに発表されてる

★☆★☆80分以上の豪華特典映像収録が決定!★☆★☆

◆撮り下ろしキャストインタビューを織り交ぜたメイキング映像
・クランクイン映像
・第1話 雨の中の告白シーン舞台裏
・クランクイン前 ダンスの練習風景
・第1話 出会いのシーン舞台裏
・ドイツ語 練習風景
・第3話 胸キュンシーン舞台裏
・ラスト・ダンス リハーサル風景
・クランクアップ集 他

◆制作発表 記者会見 ダイジェスト
・セカンド・ラブへの意気込み
・恋愛観にまつわるQ&A
・質疑応答 他

◆PRスポット集



のほかに、、、、
初回限定封入特典が決定が決定!

その特典とは…全28Pのオリジナルブックレット!!
美麗な写真で彩られた一冊です。

さらに!初回限定封入特典としては、ブロマイド2枚&大判ポストカード1枚の豪華3枚セット。
特製の大判ポストカード(ポスタービジュアル/H182mm × W120mm)と、
ブロマイド2枚(場面写真/H152mm × W101mm)のプレミアム特典は、
初回生産分を購入していただいた方のみが手に入れられる、レアなグッズです。




▽Blu-ray BOX(20,304円→15,090円
セカンド・ラブ  Blu-ray BOX

▽DVD-BOX (16,416円→12,200円
セカンド・ラブ DVD-BOX



【楽天ブックスならいつでも送料無料】セカンド・ラブ Blu-ray BOX 【Blu-ray】 [ 亀梨和也 ]
20,304円 5,076円(25%)OFF!→
15,228円(税込)送料無料

【楽天ブックスならいつでも送料無料】セカンド・ラブ DVD-BOX [ 亀梨和也 ]
16,416円 4,104円(25%)OFF!→
12,312円(税込)送料無料

テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

亀様 NHK甲子園特番のナビゲーターに決定
えーえーえーえーえ!!!
NHKの番組!!!!!
∑o(*'o'*)oウオォォォ!!

KAT-TUNの亀梨和也がNHKの甲子園特集番組「高校野球100年 レジェンドが語る名勝負の秘密」のナビゲーターに決定した。

1915年の夏にはじまり、今年でちょうど100年の節目を迎える高校野球の夏の全国大会。
夏の大会の開幕にあわせ、8月6日より4夜にわたって放送される同番組では、「激闘の延長戦」「奇跡の大逆転」など4つのテーマで過去の名勝負の興奮と感動をよみがえらせる。
また、過去の大会で名勝負を繰り広げた“甲子園レジェンド”を毎回ゲストに招き、熱いドラマが生まれた秘密に迫る。

ナビゲーターを務めることが決定した亀梨は、デビュー前は野球少年だったことでも知られている。「甲子園は野球少年の憧れの場所でもありますので、決して色あせない感動や想いを僕もこの番組で改めて体感したいですし、視聴者の皆様にその当時は知らなかったものを感じて頂けたらなと思います。100周年という歴史の中に、自分がこういったかたちで参加できることを楽しみにしています」と番組に期待を寄せている。




放送日とゲスト
放送内容は・・・

「高校野球100年 レジェンドが語る名勝負の秘密」
NHK総合 よる10:55~11:20

8月6日(木) ゲスト:太田幸司「日本中が釘付け!激闘の延長再試合」
8月7日(金) ゲスト:桑田真澄「敗北こそが、わが思い出!エースの悔しき敗戦」
8月10日(月) ゲスト:荒木大輔「初々しさの快進撃!無名1年生投手の活躍」
8月11日(火) ゲスト:金村義明「最後まであきらめない!奇跡の逆転劇」

ナビゲーター:亀梨和也
他の出演:高校野球サポーター 伊集院光(6・7日)、やくみつる(10・11日)

亀様
Going!とはまた違う野球のお仕事

いろんなお話聞いて、また財産増えるね
☆^(o≧▽゚)oニパッ

テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

舞台とタメ旅!が掲載のムック本
なんとなんと!!!
今日はKAT-TUNさん
大阪でタメ旅!ロケしてますがなー―――!!!

えーえーえーえーえーーーーー!!
近いところに来てる~
でも行けない━━━ ッ!!
。・゚゚・(>_<)・゚゚・。



7月31日(金)発売
ザテレビジョンCOLORS vol.16 PINK 雑誌
●表紙&巻頭:亀梨和也
蜷川幸雄の舞台に初挑戦! 禁断〝PINK〟グラビア
&20代最後の覚悟を語る、10000字インタビュー

●特集
蜷川幸雄×ジャニーズ〝至高のタッグ〟ヒストリー


7月30日(木)発売
+act. mini (プラスアクトミニ) vol.30 +act. 2015年 9月号 増刊 / +act.編集部 【雑誌】




大阪にロケに来ているというのに
大阪国では放送なのない「タメ旅!」

ロケの最後にMBSさんにメンバー自ら直談判!!!
してくれたら、、、
大阪国でも放送してくれたりとか~
の、、、淡い夢

テーマ : KAT-TUN
ジャンル : アイドル・芸能

HERO 初日舞台挨拶
映画「HERO」

いつ試写会あるんだろ??
完成披露試写会は??

って、ぼんやりと思っているうちに
映画初日が!!!!

今回の初日舞台挨拶は
全国166館の映画館に中継放送

中継のいいところは、どの席に座っていても
木村さんがアップであるwww
よって、双眼鏡がいらない
主役なので抜きも多い

生で見たいのは当然だけど
中継でも十分に楽しめると言うことがわかった!!

初回が9:40から
2回目が13:15から

仕事行くよりも早く起きたよねww

映画HEROは映画らしくスケールが大きかったけど
HEROの真ん中にあるモノはブレてないし
久利生だけがHEROじゃなく
城西支部のチームワークがHEROなんだよね。。。

今回は雨宮さんも帰ってきて
やっぱりこの2人の空気感はたまらんねー。


舞台挨拶の方は
一回目はプレスが入っていると言うことで、型どおりって感じだったけど
二回目はプレスの撮影とかもなかったから
トーク時間が長く、その内容も砕けてて笑った~

こひさん、、、
そんなことを北川景子ちゃんに聞いちゃうんだww

1回目も2回目でも
たっくんの口から続編に対する意欲みたいな言葉が出て

ん???
これは何かあるのか??
木村さん、基本続編とかしたがらないタイプだけど
HEROに関してはなにか気持ちが違うのかな??

ちょっと
やりたそうな含みを持たせたよね~

期待していいのかな???



テーマ : 木村拓哉
ジャンル : アイドル・芸能

MESSAGE
エントリーに頂きますコメントは
Kayo(ё_ё)の承認後の公開になります。コメントにはHNかお名前をいれて下さい
名無しのコメントに関しましては、非公開・削除になる場合があることをご了承下さい
ギャル文字はご遠慮ください

アタシのポリシーとして「噂の段階のものは書かない」と言うスタンスを取っております。
頂きますコメントも「噂と判断できるもの」や「確情」でないものは公開しない、或いは削除させて頂くことになります。
ご了承ください。

KAT-TUNが出演する番組等の「ダビング」「売買」などをお願いされましてもお応えできません。

「ブロとも」は受け付けておりませんので申請はご遠慮ください

ブログではありますがリンクフリーではありません
「相互LINK」は現在お応えすることができません

Please do not link to this site.
Sorry, We don't exchange links.

■Kayo(ё_ё)への苦情・クレーム・お便りは 【こちら】
※メールフォームですので、お気楽にどーぞ(^_-)-☆
愛はいつも追いかけるモノ + 愛のかたまり
ACTOR de 亀様
BOOK de KAT-TUN
LIVE de KAT-TUN
シングル de KAT-TUN
アルバム de KAT-TUN
ACTOR de KAT-TUN
STAGE : SPECIAL
Real Faceなお友達
welcome
ナカマー
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSリンクの表示
Kayo(ё_ё)とは?
給料泥棒でーす
1日中ブログ更新してま~す
亀様大好きで~す
ついでに関西在住で~す
<某所・匿名様のアタシ評>

当たらずも遠からずって感じ
しかも十分ヲバでございます
自覚してますのでご心配なく

亀様CALENDAR
AT-TUNオンリー仕事に関しては書けたら追記していくという「ゆるゆる」なスタンスです

【Sports&News】2010/4/4スタート
「Going!!Sports&News」
日テレ系:毎週日曜 23:55~

関西ローカル/関西早売りに関してはフォントカラーを変えております


亀様とヲタアイテム
Kayo(ё_ё)的旅の御用達
コンサといえば「遠征」
お安く?セレブに?思うがまま
















ブログリスト
毎日がPeacefuldays
06 ≪│2015/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
HEART BREAK CLUB
Twitter